2016.03.01 Tuesday 16:08

月イチ報告会

こんにちは、村上涼一です。2月28日の活動を報告させて貰います。
今回は明石のアスピア明石で行われた月イチ報告会に手伝いとして参加させていただきました。
この報告会は明石市の中西礼皇議員、加古川市の中村亮太議員、高砂市の島津明香議員がそれぞれお互いの市で行われている政策や活動などを報告したり、報告会に参加していた一般の方々からの質問などに答えていくといったものでした。
僕たちインターン生は参加して下さった方へ資料やお茶を出したり、報告会の様子を写真で撮ったりしながらお話を聞かせて貰いました。
参加して下さった皆さんが親近感を持てるようにと、議員さんが各自レオポン、リョータ、ハルカスというニックネームを考えてお互いそのニックネームで呼び合いながら進めるといった工夫もされており、とても活発に意見が交わされていました。
その中で中西議員の案で議会の様子をダイジェスト版で放送するというものがありました。野球中継のように実況や解説の人がその時出た意見の説明をしたり評価をしたりするといったもので、そういうものがあれば政治に苦手意識を持っていたり、今ひとつ内容の意味が分からない人でも議会の内容を理解でき、苦手の克服にも繫るかもしれないので、是非とも実現してほしいし明石市といわず全国で実施してほしいと思いました。
普段お世話になっている議員さんからだけでなく、他の議員さんの意見やその市の活動などを知ることができ大変貴重な経験ができました。
  • - | - | - |

2016.02.28 Sunday 00:09

市議会傍聴

 こんにちは。平郡大稀です。2月26日の活動報告をさせていただきます。

 「ビュービュー」と風が強く肌寒い朝でした。体は寒さに震えながらも初めての議会傍聴に胸を躍らせて議会まで歩いていきました。

 当日は加古川市議会の開会日でした。私はその傍聴をさせていただきました。平日ということもあってほとんどが年配の方でした。議場は静まり返っており、議員の方々が開会前に膨大な資料に目を通して準備していました。

 まず、市内の下水道整備についての請願の採決が行われ、それぞれの会派の議員が賛成、反対の意見を述べました。私も議員の立場ならどちらの立場に立つか考えて聞きました。
 その後、岡田市長の施政方針演説が行われました。昨年までの取り組み、また今年からの政策や目標を6つのテーマに分けて、具体的かつ分かりやすく述べられてました。
 帰る前にわかりにくかった箇所について資料を確認しました。

 私は今日の活動で人を納得させる話し方について少し理解しました。特に議員の議論や演説に見られた内容の具体性、話の簡潔さが自分にはまだまだ足りてないと思いました。この経験を集団討論などの機会に生かしたいです。


 
  • - | - | - |

2016.02.25 Thursday 13:50

玉ちゃんの講演会

こんにちは。村上涼一です。2月21日の活動を報告させていただきます。
午前中は山手中学校で行われた「玉ちゃんの講演会」に参加しました。
この講演の内容は、元中学教師で現講演家の小玉宏さんが高校時代自分を改心させてくれた恩師との出会いや、教師時代に経験した生徒たちとの思いで、教師を辞めて講演家になったいきさつなどの話を通して「自分は何のためこれをしているのか。」「自分が本当にしたいことは何なのか。」といった自分の行動の芯になるものを知ることが生きていくうえで、大切だと伝えてくれるものでした。
午後はポスティングをしました。
途中突然の通り雨に遭い、雨宿りしていると一匹の猫がじゃれついて来てくれて思わずほっこりしてしましました。
人だけでなく猫まで友好的で穏やかな性格なのだなと思わされるハプニングでした。
その後はすぐに雨も上がり、順調にポスティングを続けました。慣れてきてかなりスムーズに配ることはできたと思うのですが、チラシを配りきることができず、少し残ってしまいました。次回こそは全て配り切りたいと思います。
インターンもそろそろ折り返しで、中だるみの時期に入ってきます。これからの活動はより一層気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。
  • - | - | - |

2016.02.20 Saturday 20:10

駅立ちと常任委員会

 こんにちは。平郡大稀です。2月18日に行った活動報告をさせて頂きます。

 最初に午前7時からJR加古川駅南口にて駅立ちを行いました。自分は村上君に近いところで市政報告を配ってましたが、最初は中々受け取ってもらえませんでした。途中からコツを掴んだのかそこそこ受け取ってもらえるようになったのですが、それでも双方向から来る人の流れに対処しきれなかったり、通行の邪魔になりかけたりと反省することしきりでした。

 軽い朝食をとった後、中村議員が参加している総務教育常任委員会を傍聴しました。非常に白熱した議論が交わされ、午前9時半から休憩1時間を挟んで午後2時半頃まで続きました。全てを紹介しきれないのでここでは主な案件の紹介に留めます。
 最も多かったのが3月から始まる市議会に上程される案件についてでした。こちらはどのようなことを議会に上程するかという説明であり、市議会で質問が行われることもあり、特に議論はありませんでした。
 特に白熱した議論が交わされたのは加古川市で既に導入が決定されている中学給食についてであり、その中でも特に新設される給食センターと加古川市中学校給食基本計画(各中学校での給食開始時期)に議論が集中しました。前者については給食センターの数と場所が疑問視され、後者については給食開始の時期が早くても5〜6年後になること及び各中学校の給食開始時期にズレが見込まれることが問題視されました。中村議員は後者に関して給食開始時期がここまで遅れる理由、またそれを早めるために学校との協議をもっと効率化できないのか等の質問を行いました。
 もう一つ白熱した話題は平成27年度加古川市特別職報酬等審議会についてです。こちらの審議会が約20年ぶりに議員報酬引き下げを答申したことについて質問が行われました。特に問題視されたのは審議会の議論の進み方についてであり、議員が関わった形での議論のほうが望ましいのではないか、議論に関する資料が十分だったか等の質問が出されました。中村議員は議論が他市比較で進んだことに対して今回の議論・答申が他市に与える影響について考慮されていたのかという質問をされました。
 個人的な感想としてはこの場で初めて出された資料があったにもかかわらず、非常に白熱した議論が交わされたこと、また常任委員会の独特な進み方に驚きました。
 
  • - | - | - |

2016.02.18 Thursday 02:56

ポスティング(2回目)

 こんにちは。平郡大稀です。2月16日に行った活動報告をさせていただきます。

 16日の午前の活動は2回目のポスティングでした。基本的には前回行けなかった場所を中心に3時間弱回りました。自分はうまく経路を設定できたおかげで大きく時間が余ったので予定の地域からも外れてポスティングを行いました。今回は前回と違い、配ることだけに一生懸命になるのではなく、街並みを観察しながら行うことができました。街並みを見た感想としては人口減少が心配される昨今にありながら多数の新規住宅が並び、または建築されている場所があり、まだまだ加古川は活気に満ちていると感じました。

 午後の活動は議場棟に戻って今後の活動の打ち合わせと議場見学を行いました。打ち合わせは今後の活動の日程調整およびインターン生OB会で発表するテーマについて話し合いました。自分が将棋部であることと棋士のまち加古川というスローガンがあることから将棋に関することで発表しようと考えてますが、まだ詳細は未定です。その後、特別に許可をもらって、市議会議場を見学しました。議場の厳粛な雰囲気を体験したり、中村議員から議場の席順や質問の仕方など様々な説明をしてもらい、非常に有意義な時間でした。
  
  • - | - | - |

2016.02.17 Wednesday 16:29

合同インターン

こんにちは。遅れてしまいましたが、2月14日の合同インターンの報告をさせてもらいます。村上涼一です。
今回の合同インターンは西宮で活動しているインターン生と議員さんとで合同で行いました。
まず最初に甲山森林公園を訪れ全員で展望台を目指し山登りをしました。山道はなかなか歩きづらく大変でしたが、展望台からの眺めはとても素晴らしく山道での苦労以上のものが得られたと思います。
次に福男選びで有名な西宮神社へお参りしました。ここでは実際に男性陣と女性陣とで福男選びと福女選びを行いました。皆さん本気でただし他のお客さんの迷惑にならない範囲で、神社の中を走り抜けていました。予想以上に盛り上がり皆さんの意外な一面を見ることができました。
その後全員で昼食を食べ、積み木ごっこと探偵ゲームというアイスブレイクをしてから、ディベートを行いました。
ディベートのテーマは男性議員が育休をとることの是非、小学校での英語教育の導入の是非、各自の理想のデートプラン。の3つです。自分では全く考えもしなかった意見が出てきたり、相手を説得するための話の仕方や議論の進め方など多くのことを知ることができ大変貴重な経験ができたました。
ディベートが終了してからはインターン生も議員さんも一緒に夕食を頂きました。ご飯を食べながら議員さんからは、政治に関する話からこれからの人生のアドバイス、恋愛関係の相談まで幅広いお話を冗談も交えつつ聞かせていただきました。
今回の合同インターンで、他のインターン生の考えや活動の内容などを知ることができ自分ももっと頑張らなくてはと思えました。
また機会があれば是非参加したいと思います。
 
  • - | - | - |

2016.02.11 Thursday 14:24

関西若手議員の会 大阪研修


初めまして。中村議員のもとでインターンをさせていただいております。
神戸学院大学1回生の村上涼一です。
これから2か月間よろしくお願いいたします。
昨日の関西若手議員の会、大阪研修について、書かせていただきます。

この会は二部構成になっており、第一部は13時から16時までのグループディスカッションで
議題は「民主主義の実現のために何ができるか?」「民主主義はうまくいっているか?」「そもそも民主主義とは何か?」
「有権者の拡大は本当に良い事なのか?」といったもので、これに対して学生や議員が一緒になって議論を交わすというものでした。
僕は学校の関係で議論には参加できませんでしたが、ホワイトボードが文字で埋め尽くされていたことや会場の様子から、
大変白熱した議論が交わされていたのだなと感じました。

第二部は16時から18時半までの講演会でした。
講演して下さったのは、茨木市市政顧問の辻由起子さんと、公益社団法人誕生学協会代表理事の大葉ナナコさんと、
NPOノーベル代表の高亜希さんの三名の方々です。
講演の内容は、現在の子育ての抱える問題やそれに対する各々の活動などを紹介していただくというものでした。
病児保育など今まで知らなかった政策やサービスの存在、考えもしなかった考え方などを知ることができ、大変有意義な講演会でした。
2か月という期間は長いようで、何かを身に着けるには短い期間だと思います。
やり残したことなどないよう日々自分にできるベストを尽くしていこうと思います。
 
  • - | - | - |

2016.02.09 Tuesday 12:18

インターン初日

 初めまして。中村亮太議員の下でインターンをさせていただいている大阪大学4年の平郡大稀です。これから2ヶ月間よろしくお願いします。
先日の1,2回目のインターン活動について書かせていただきます。

 インターン初日は勤労会館でポスティングで配る市政報告の用意(封筒にビラを入れたり、ビラにはがきを挟んだり)をしました。単純作業ながら手が滑って紙が取れなかったりして、手際良くできなかったのが残念でした。

 翌日のインターン2日目は前日に用意した市政報告のポスティングに出向きました。今回、自分は麹町周辺を周りました。アパートが多く、量としてはそれなりの数をこなしたつもりでしたが、それでも面積にして半分弱の地帯が残ってしまいました。
ポスティングで加古川を歩いてみた印象としては挨拶を返してくれる人が多くて嬉しく感じたのと、新規住宅が建ち始めている場所があり、これからも町は賑わいを見せそうだと思いました。
  • - | - | - |

2015.09.24 Thursday 04:14

インターンを終えて

今回の記事は、平郡綺羅良が担当します。
9月23日は、個人プレゼンと、3回目となる街頭演説
を行いました。

個人プレゼンは「イベントのごみ問題」について
取り上げました。具体的には、祇園祭の事例を参考に
しつつ、加古川市にも活かしていけるところはないかな、
と少し提案するようなかたちになります。
プレゼン後は、中村議員からフィードバックを頂きました。
プレゼンは、祇園祭での取り組みの紹介に重点がおかれて
いて、資金面や実施の流れを説明していませんでした。
しかし、そういう説明をした方が、聴く人により具体性
をもって聴いてもらえるということが分かりました。
今後は「聴く人の立場にたったプレゼン」をやっていける
ようにしたいです。

プレゼン後は、3回目となる街頭演説に向かいました。
前回と前々回の街頭演説は、小雨の中行うことになりましたが
今回はお天気に恵まれ、絶好の演説日和でした。
3回目となる今回は、加古川駅前で街頭演説をしました。
やはり、加古川駅前ともなると人通りも多く緊張します。
しかし、事前に練習したおかげか、スムーズに演説を終える
ことができ、ほっとしました。初めて演説をしたときより上達
していて、嬉しくも思いました。
また、これだけ大勢の前で演説をしたということは、自分の
自信にもつながりました。この経験が、今後の人前で話すような
場面で、自分を支えていってくれるのかなと思います。

今回の活動で、2か月間の長きにわたったインターン活動も
終了です。ポスティング、議会傍聴、駅立ち、青山剛昌展の見学、
インターン合同合宿、各種プレゼン、街頭演説…etc。
この2か月間で、様々な活動をすることができました。
初めての経験だらけでいろいろ戸惑いもありましたが、
今思うとどれも良い経験だったなぁと思います。
このインターン日記を読み返してみても、初めのころに
比べて、少しでも成長できたように思います。

また、インターンを通して政治の難しさを学びました。
こうしたいという理想はあっても、現実はそう簡単にはいかない
ものだと分かりました。人、地域それぞれで価値観や政治に求める
ものが大きく異なります。そこを上手く考慮しつつ、政治を行って
いかなくてはなりません。
私も、大学の授業では理論一辺倒で、政策を取り巻く環境はあまり
考慮していなかったかもしれません。これから大学で学ぶに際して
はそこらへんのバランスを上手くとりながら学んでいきたい
と思いました。

最後になりますが、中村議員、インターンの仲間、インターンで
関わった方々。今まで長い間ありがとうございました。
  • - | - | - |

2015.09.24 Thursday 01:20

インターン終了

この記事を書かせていただきます桐原信太朗です。
今日が9期中村インターンの活動最終日でした。
今日の活動内容は、最終プレゼンの発表と加古川駅での街頭演説でした。
やはり人は成長するもので、プレゼンと街頭演説の両方とも、初めてに比べるととても質が
上がったと思います。特に街頭演説は、とても落ち着いて行うことができ、聞き手にメッセージを届けることを
意識して演説することができました。

今日までの約二か月はとても早く過ぎたように感じます。
暑い中のポスティングや地道な事務作業をすることで、議員さんの影の努力について
知ることができました。議会傍聴をすることで、政治・行政がどのように動いているかを
知ることができました。今回のインターンで、今までに経験したことがないことを
たくさん経験することができました。
後悔していることを挙げるとすれば、亮太さんにもっといろいろなことを質問すればよかったなと思いました。
議員さんと一緒に行動できるというめったにないチャンスをうまく活用できなかったことが少し悔しいです。

とはいうものの、今回のインターンはこれからの僕の人生の大きな糧になるだろうと思います。
社会人としてのマナー、今の政治、そのたたくさんのこと。

この二か月間、お忙しいにも関わらず時間を割いていただいた中村亮太さんにとても感謝しています。
ありがとうございました。
  • - | - | - |

<<new | 2 / 26pages | old>>
 
インターン日記
top.png
pro.png
meza.png
gikai.png
katu.png
sisei.png
mail.png
link.png
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.