2017.08.25 Friday 00:10

関西若手議員の会

こんばんは。久野達貴です。8月21日・22日の活動報告をさせていただきます。

 

21日の午前はポスティング作業をしました。前回のエリアが終わりまた新しいエリアからのスタートとなりました。まだまだ効率のいい作業を進めることができないですが、少しでも慣れて早いペースでのポスティングをできるようになりたいです。

 

その後、午後は明石にて「関西若手議員の会」の研修会に参加させていただきました。その日は、選挙プランナーとはどのようなものか、小池百合子氏の当時の選挙の作戦などから彼女がどのようなイメージ戦略をしたのか。また、選挙に出る場合にどのような方法をとり当選を目指すか、確実に得票数を増やすにはどうすればよいのかなど議員の方々は見えないところで物凄く大変なことをしているんだなと思い、東京と地方でも立候補に使う資金の差に驚きました。また、政治家のあり方なども勉強し、様々な不祥事などがネタにされる今日で世間の政治や、政治家に対する関心が薄れてしまってマイナスのイメージが付きやすい中同活動していくべきなのかを聞きそのようなところでもくろうされているんだなぁと思いました。

 

22日も前日と同じく、午前中に明石にて研修会に参加させていただきました。聞いた内容は明石のろう者に対する手話などの言語化への取り組み、手話の通訳者の不足に関する問題点などを聞きました。僕自身、ろう者は見た目ではあまり分かりにくい障害という印象があり知らないうちにろう者の方に合ってたのかもしれないと思い、そのようなところから理解されにくい障害なんだなぁと思いました。明石市ではそのような人たちのために市役所では手話の使える通訳者にテレビ電話での案内ができるようにタブレットを置くなどかなり福祉関係に力を入れていることがわかりました。しかし、ただ福祉の街づくりを勝手にするのではなく実際に当事者から意見を聞くことが大事でそこから条例などを作らなければなぁと思い、また、自分たちの政策作りの参考にすることができ、良い政策に1歩近づくことができたと思います

  • - | - | - |

 
インターン日記
top.png
pro.png
meza.png
gikai.png
katu.png
sisei.png
mail.png
link.png
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.