2017.02.09 Thursday 08:32

高砂委員会傍聴 税金、経済、政治の講座

こんばんは。塚原拓弥です。2月7日の活動について報告させていただきます。

初めに高砂の委員会を傍聴させていただきました。認定保育の統合配合についての議論がなされていました。高砂の議会では、本会議で話し合われた内容を委員会でまた細かく話し合われて頻繁に委員会が行われます。それぞれ数人の代表の議員と教育委員などの部局の部長などが参加して議論が行われていました。傍聴していて気付いたことは、高砂は人口が少なく、小さい街であるが保育園が多く、その他の施設においても本当に必要なのかというご指摘がなされていました。そして、具体的な資料がないことも指摘されていて、資料の重要性も感じました。真近で、白熱した議論が展開されていて大変貴重な体験をすることができました。

 午後からは、高砂の島津議員、三木の泉議員のインターンの合同で、税金や経済、政治といった社会の仕組みについての講座をそれぞれ議員さんたちが分かりやすく講演していただきました。泉議員は、税金の仕組みについて分かりやすく講演して、島津議員も税金についてで、税金の種類や税金の使い道や自治体が自分で賄える税金はどれほどあり、どれほど借金があるかなどを学びました。中村議員は、経済のシステムや投資、経済の政策について講演されて聞いたことある用語があってもそれがどういう意味かはわからなかったので大変勉強になりました。政治に関しては、選挙の仕組みについて講演されて自治体によって選挙区があることやほかにも初めて知ったこともありました。選挙はまだ行けてないので次は必ず行って、今回学んだことをを生かそうと思います。

  • - | - | - |

 
インターン日記
top.png
pro.png
meza.png
gikai.png
katu.png
sisei.png
mail.png
link.png
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.